8月15日(月)

 健蔵君が残った材料で作ってくれたポトフを食べて(美味しかったよ!)、幹事の正樹君に感謝して(楽しかったよ!)、白樺湖で解散。

 諏訪湖花火大会の日で道が混んでいるので、あれこれ裏道を駆使してお昼前に実家に到着。午後になり、一番上の姉一家がやってきた。姪たちにエジプト旅行の写真を見せたり、お土産を渡したりした。遺跡の話など興味を持ってくれて、パピルスのしおりも喜んでくれた。

 夕方から、姉一家と私たち二人で諏訪湖まで歩いて花火を見に行った。妹は家で、母と犬のお世話をしつつお留守番。

 いままでは前日に湖畔で場所取りをしたが、今年は行った先で適当に見てみようと言う気軽なお出かけ。
 日赤の駐車場に良さそうな土手があったので、ここに座ってみることにした。予想以上に良い場所で、かなりよく見えて満足:D

 尺玉のドンという音が体に響き、スターマインが華麗に上がる。今年は例年より予算が集まったらしく、なんと過去最高の4万発もの花火が上がった。
 やがて、水上スターマインがきれいに広がり、そしてナイヤガラの火花が流れ落ちる。
 今年も諏訪の夏が過ぎていく……。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0445 sec.
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31