2014年8月18日(月)

 未明に「金星と木星の接近」があり、怪鳥さんと観測に出かけた。

 まず、近隣で東空が開けた場所へ行ったが、曇っていたので急遽 移動することにした。
多摩川を南下し、武蔵小杉付近の土手まできたところで雲が薄くなったので、そこを観測地に決める。

 金星は明るくて地平線(低空の雲)のすぐ上でも見つけることができ、その下にやや明るい木星を発見したときはうれしかった。明るい星が2つ縦に並んで、とてもきれいだった★

2014年8月10日(日)

 ゆっくり日本に近づいていた台風11号が昨晩から列島に接近し、四国を中心に各地で被害が出している。
一週間ほど前に通過した台風12号の影響が残るなか、さらに激しい降雨であちこちの山が崩れたり河川が氾濫している。
関東にはそれほど接近しなかったけど、結局 暴風域を保ったまま西日本を縦断したので、激しい風が吹いている。

 明日からペルセウス座流星群の観測で同好会メンバーと蓼科に行くので、天候の回復を願う。

2014年8月9日(土)

 台風11号が接近中で、朝から曇り空。
そんなわけで、久しぶりにエアコンをつけず過ごせている。

 11時2分、長崎に向かい原爆犠牲者のために黙祷をささげた。
田上市長は平和宣言で広島の式典ではふれなかった「集団的自衛権」について、日本政府がもっと耳を傾けるよう言及してくれた。
そして、被爆者代表あいさつでは「集団的自衛権の行使容認は平和憲法­を踏みにじる」としっかりと語った。彼女はふだん語り部として活動しており、本当にすばらしいスピーチで感動した。

2014年8月5日(火)

140805


 風が強かったせいか、昼間の青空が澄んでいた。

仕事から帰った怪鳥さんが「夜空がきれいだよ」と言って、「天の川が見えそうな気がする」と写真を撮りだした。
たしかに、しばらくベランダで星空を見上げていると、なんとなくはくちょう座の辺りに天の川を感じた。

2014年8月1日(金)

 今日も暑い一日。
8月に入り、銀行や郵便局でさまざまな所用をこなす。

 このごろ、このブログに書き込む気がおきない。
そんなときは、「気がのらないままにしておけばいい」という主治医の助言どおり、空いたままにしている。
いつか「ブログの空白を埋めたい」という衝動に駆られたら、せっせと書き込む日が来るだろう。

 そんな今を記す。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0845 sec.
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31