2020年6月10日(水)

 1920年に「時の記念日」が制定されて今年で100年。ということで、明石科学館では「オンラインイベント「時の記念日100周年」が行われました。

 とくに「全国天文台子午線リレー」は、北海道から沖縄まで各地の“南中”をつなぎ「地球が動いている~」って感じと、さまざまな解説員さんたちの様子が伝わって良かった。
 日本国内の時差など知識で知っていても、ああやって刻々と移り変わるのを見続けると「列島の曲がり方(西日本の方が明石からの経度が長い)」とか、いろいろ気づかされました。また、石垣島天文台はかなり北回帰線に近くて、影が非常に短くなることにあらためてびっくり!

 本来は、コロナ禍でなければいろいろな行事を盛大に行う予定だったそうですが、それでも遠隔地からオンラインでつながれて楽しかった。 「時の記念日」おめでとう!

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0317 sec.
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30