2022年9月9日(金)

 エリザベス女王が昨日(現地時間)亡くなったことを、未明に知り驚いた。
昨年、夫のフィリップ氏が亡くなったことも、彼女のお体に影響したのでしょう。
 8月30日には、ロシアのゴルバチョフ氏も亡くなり「そりゃあ、自分も歳をとるわけだ……」としみじみする。

 お二人の安らかな眠りをお祈りいたします。

 ニュースで女王の映像が映ると、今年6月に行われた「プラチナ・ジュビリー」を思い出す。ちょうど私たちが流星観測アメリ遠征中で、ホテルのテレビでたびたび流れていた。現地の祝賀ムードとともに彼女の若いときからの映像が映り「エリザベス女王ってずっと美人で、気品のある姿だなぁ」とあらためて思った。
 そんな彼女の姿がデザインされてきたイギリス通貨もチャールズ新国王のものに変わるそうだが、たぶんイギリス国民は「女王の紙幣や硬貨」に愛着があるだろう。日本人の私ですら「ポンドのデザイン変わるの寂しいね」って思うくらいだから。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.3711 sec.
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30