10月5日(水)

111005

 怪鳥さんが計算した「ジャコビニ流星群」の観測をするために、国立天文台の方と合計4人でウズベキスタンへ行く。
 本当はもう一人参加予定者がいたけど、その方はNHK番組制作者とフランスへ行くことになった。ヨーロッパの天気は、どうでしょうか。この季節は難しそうなんですが……。

 朝7時ころ自宅を出発。JR武蔵野線から京成電鉄の特急に乗り換えて成田空港に到着。平日の通勤時間だけどこのルートは空いているし早いし楽だ。
 しかし、ここで私が大失敗。武蔵野線で網棚に置いた「現地の方へのお土産」を忘れてしまった(TT) しかたなく、成田空港でお菓子を再び買う。

 ウズベキスタンへは直行便もあるんだけど、諸般の事情により仁川経由の飛行機に乗る。日本を13時に離陸したこの飛行機、乗ったときに「なんだか天井が高くて、機内の幅も広いなぁ~。壁は真っ白だし気持ちがいい!」と思ってシートモニターを見たら「A380」と書いてあった。えっ、あの380ですか。こんなところで思いがけず出会っちゃいました(^^) さすがに設備も良くて大満足だったけど、たった約2時間半で韓国に到着しちゃった。
 2時間のトランジット後に、ウズベキスタンの首都タシケンへ向かう。約7時間半の飛行で、現地時間21時に到着。入国手続きや税関を抜けるのにそこそこかかったけど、現地の「ウルグベク天文研究所」の方が迎えに来てくれてホテルに案内してもらいました。

 ウスベキスタンはビザが必要で、しかも今回は観光じゃないからいろいろ手続きがあってそれらを整えていただき、部屋に入ったときには24時近かった。あー、ウズベキスタンに来たんだなぁ~。
 でも、もう明日からはトイレやシャワーの文明から離れるから、今日のうちに文明の恩恵にあずかっておこう(笑)。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0298 sec.
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31