3月10日(日)

 今日も気温が上がって、汗ばむような陽気。
直射日光がガンガン当たった窓辺の気温計は、なんと29.5度!になりました。
実際に府中市では27度を超え、観測史上最も早い「夏日」になったらしい。

 昼過ぎに急に風が強くなり、家が軽く揺れたと思ったら(震災関連番組を見ていたから、お義母さんは一瞬地震かと思った)まもなく、空が一面に黄色くかすみ、太陽光は淡いピンクになった。
 どうやら、強風が吹いてほこりが巻き上がった「煙霧」らしい。
たしかに強風(と見通しの悪さ)で、電車や高速道路に影響が出ている。

 今年の春は、いつもの黄砂+花粉に「PM2.5」の飛来も加わり、いろいろ心配されています。
“春がすみ”なんて風流じゃ、すまないのね……。(私も怪鳥さんも花粉症じゃないから、実害を感じなければ「春は星が見えないねぇ」ですむんだけど・笑)

 そんなかすみも夕方には少し落ちついたので、怪鳥さんと再び府中市内でパンスターズ彗星に行く。
目的の屋上には、ほかにも観測者(写真撮影者)がちらほらいたけど、肉眼や双眼鏡では確認できなかった。
 直後に、天文同好会メンバーから電話が入り「富士山麓で見えた」とのこと。
期待して写真チェックしたら、怪鳥さんの写真にもしっかり写っていました!

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0178 sec.
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31