4月2日(火)

 冷たい雨の一日。今年は、桜の開花までは暖かすぎで、開花してからは肌寒い日が続いています。

 それにしても、昨日の「新年度スタート」のニュースは、すっかり政府にコントロールされてしまった。
 本来なら、“貧困者リスク富裕者リターン”経済政策の「痛み」(食費など生活費値上がり)が、目に見える形で報道される日だったのに、すっかり国民栄誉賞ニュースに第一報をもっていかれた。
同じ経済情報を伝えるにも、トップニュースじゃなくなったらインパクトが全然違うからね。つくづく、安倍内閣の報道コントロールは達者だ。

 わざわざこのタイミングをねらって、高齢者にウケの良い長嶋茂雄氏と若者向けに松井秀喜氏に授与の予定を発表。長嶋さんには遅いし、ゴジラ松井はもはや意味不明(笑)。 

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0116 sec.
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30