9月27日(金)

 TBSラジオ『永六輔の誰かとどこかで』が最終回だった。
子どものころから両親の工場ではラジオがかかっていて、この番組や『小沢昭一的こころ』など自然に聞いていた(笑)。おしまいまで、チクリと言ってくれるところが永さんらしい。1万2629回おつかれさまでした。

 午後は久しぶりに怪鳥さんのプラネタリウムを見に行く。
さわやかな天気で、多摩川の土手を車で走るのも気持ちいい!
番組は、「巨大ブラックホールに吸い込まれるぅ」。東京工業大学・斎藤准教授による研究成果(天の川銀河の中心にある超巨大ブラックホールに接近しつつあるガス雲)について紹介した、サイエンスいっぱいの内容だった。

 夜は、「星のおはなし会」に参加。
今回は科学館の新解説員さんから「アイヌの星座のお話」を聞いた。後半は、アートラボはしもとの美術専門員から「アートから観るギリシャ神話」を聞く。いずれもとても興味深いテーマだった。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1557 sec.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30