12月7日(土)

131207


 怪鳥さんが仕事なので、ひとりでJリーグ最終戦「FC東京vsベガルタ仙台」を見に味スタへ行く。今期で引退するポポヴィッチ監督やルーカス選手、契約満了のネマニャ ヴチチェヴィッチ選手のためにも、良い試合をして勝ちたいところ!

 ピッチには、今季リーグ戦初スタメンのシオGKとネマがいる。相手チームは前半早い時間でヤナギがアウトして、アカさんが入ってきた。うーん、役者がそろったかんじ。
 後半まもなくルーカスのゴールが決まり、スタジアムは祭り状態! アディショナルタイムにはヒラヤマの追加点も入って、大興奮のままリーグ最終戦を勝利で飾った。

 「今リーグ終了セレモニー」では、ポポヴィッチ監督とルーカス選手(とネマニャ ヴチチェヴィッチ選手)の挨拶が行われた。
 それぞれの挨拶の前に、FC東京に入ってからこれまでのフラッシュが流れた。ポポが「シャー」をした等々力のクラシコとか、自分も目撃したシーンがいくつかあって懐かしかった。
 ルーカスとは、2004年ナビ決勝前の延長戦ゴールとか、今リーグでのハットトリックとか、いっぱいあって「本当に長く東京で活躍してくれたなぁ~」と思った。さらに、なんとガンバ大阪の遠藤選手とこんちゃん(会場が沸いた・笑)と、そして原博実元監督からのビデオレターもあって素晴らしかった柴らしかった。今までありがとう、ルーコン!

 このあとも天皇杯(しかも再び仙台戦)があるから、3つしっかり勝って、元旦をいっしょに国立で祝おうね!
今後はクラブ親善大使「FC東京エンバイシャドール2014」に任命されたから、これからも東京を愛していてね。

 あー、ハッピーな時間だった。
いつまでも、こんなふうに幸せなスポーツをしたり応援したりできる「平和で自由な日本」であり続けたいと強く願う。(そして、現政権の愚行に強く反対する)

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0299 sec.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31