2019年8月11日(日)

 叔父の火葬に参列するため我ら3人は、午前10時半に私の車で松本へ向かう。
お盆前の週末だし、午前中の高速道路は渋滞するか少し心配したけど、順調に到着した。
長姉夫婦も早朝に神奈川県を出て、松本まで来た。

 叔父の棺を乗せた車は、自宅や昔の勤務先や馴染みの場所を巡ってから到着した。
最後に、もう一度お顔を見て、お別れをする。

 叔父の骨はとてもしっかりしていて、大きな壺にぎっしり納まった。
このあとはお盆明けの葬儀まで、叔父はしばらくご自宅の祭壇で過ごします。

 ひと通り終わった後、叔母の家に寄る。
子どものころ度々来た家はほとんど変わっていなくて、懐かしかった。
 
 今日も暑い一日だった。

 夜、怪鳥さんがペルセウス座流星群の観測をしたいというので、霧ヶ峰に向かう。
しかし予想通り霧だったから、少し降りていずみ湖で観測する。
 月が明るいことはわかっていたし、極大前だったから期待はそれほどしてなかったけど、いくつか群流星が見られて私は満足★

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0358 sec.
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31