2020年3月1日(日)

 マスクの売り切れは仕方ないにしても、トイレットペーパーなどの紙製品や、米などの食品など、デマだと言われても買わずにいられない人たちの心理が、本当に恐ろしい。普通にしていれば手に入る物も、こんなふうにみんながストックしたら、流通が混乱してかえって自分たちの首を絞めるのに……。
 そして、本当に必要(花粉症や病気など)の人に必要な物(ティッシュや薬)が安定してまわらなくなってしまう。
 「デマだと分かっているけど、念のため買っておく」ことはある意味、悪いことに加担しているのと同じことだと言いたい。一人の混乱が積み重なると日本中が混乱して、感染拡大の防止対策以外のことに手間が取られてしまう。そんなことをしていたら、新型肺炎の収束という一番大切なことが、どんどん遅れてしまう。

 メディアは(テレビもSNSも)「それはデマです」と言うだけじゃなく、「デマだとわかっていてストック買いすることが、社会の混乱に拍車をかける。その行動は自身にとっても(首を絞め)、他者にとっても(迷惑)悪である」と知らしめてほしい。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1924 sec.
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31