10月13日(土)

 ナビスコカップ準決勝第2戦のFC東京を応援するために、日本平へ行く。
天気が良くて富士山も見えて気持ちよかったけど、試合はまったくひどかった。
 結局、決勝には進めず終わり。
もう、天皇杯も終わっているし、今シーズンが終わったような気持ちだ。

 帰りの東海道線に乗って海や富士山を見ていると、歌川広重の『東海道五十三次』が思い浮かぶ。
駅名の「興津」「由比」「蒲原」「吉原」「原」「沼津」と聞くだけで、旅人の気持ちになるね。
 小田原で夕飯を食べて、ロマンスカーに乗って帰宅。
途中で偶然、FAS府中天文同好会の会員と出会い、おしゃべりしながら帰った。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.6535 sec.
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31