2016年4月15日(金)

 九州地方では終日、余震が続いていた。
気象庁は「平成28年(2016年)熊本地震」と発表した。

 夜半過ぎ、同じ場所でマグニチュード7.1という、昨晩より大きな地震が起こり、津波注意報も出た。
最大震度は6強だったが、震央の益城町の震度計データは故障して届かない状況だから、実際の最大震度はおそらく「7」だろう。しかも、もしかしたら“昨晩より大きな震度7”(これが最大震度だから)かもしれない。

 避難している人たちは、さぞ不安なことだろう。
まだ断層が動き続けているということで、早く治まることを祈ります。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.7182 sec.
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30