2014年2月26日(水)

 今日はとても暖かくて、ベランダに洗濯を干していても気持ちがいい。
日陰に残った雪の上をわたってきた初春の風も、少し湿りをふくんで土の香りがする。

 こんな日は、春に父を看病した諏訪の3月を思い出す。

2014年2月13日(木)

 今日の五輪TV観戦は、深夜をすぎてから忙しかった(笑)。
スピードスケート女子1000メートルの小平選手(同郷出身)の滑りを見てから、すぐにカーリング女子の日本vsアメリカ戦を応援。同時刻にフィギュ男子SPも始まったけど、日本勢は後半だからそれまではサブ画面でチェック。その小さな画面で、ロシアのプルシェンコ選手が棄権していてびっくりした。

 カーリングはインフルエンザだった小野寺選手が復帰したけど、日本勢のミスが響きもうひとつ波に乗れないまま負けてしまった。アメリカには勝っておきたかった。

 そんな鬱積した気持ちを晴らしてくれたのが、羽生結弦選手でした! もう見事な演技でほれぼれしながら見ていた。得点も期待通りの男子SP史上初の100点超えをたたき出し、思わず未明に大きな拍手をした。演技後のインタビュー「まだまだ完璧じゃない」という言葉に、いったいどこまで上を目指すのか~と感心するばかり。

2014年2月7日(金)

 手芸教室に参加する義母にかわって、義父をかかりつけ医に連れて行った。
車椅子タクシーを利用し、クリニックも混雑していなくて、スムーズに受診できた。

 薬はほどほどの量なんだけど、経口栄養剤(ドリンク)の1カ月分て重いわぁ~。
でも、これは順調に飲んでくれるし、シャーベットにして口に入れると咀嚼が始まるからかなり助かる。
明日のデイサービスもいっぱい食べて、ゆっくり入浴してきてね。……でも、大雪予報で送迎がちょっと心配。

2014年2月6日(木)

 深夜からソチ冬季五輪の競技が始まった。これから連日、五輪ニュースでしょう。

 今夜の注目は、なんといっても男子フィギュアの羽生結弦選手。
団体競技だから順位重視で得点は関係ないけど、それでもさすが“世界最高のSP”! 高得点で余裕の1位です。
 それにしても、プルシェンコは腐っても“皇帝”。集中力であれだけの演技をするとは。

 ベテランと言えば、女子モーグルの上村選手も難しいと言われたコースを無難に予選突破。
一方、伊藤みき選手は直前練習でケガをして救急車で運ばれ、1回目の予選を棄権したらしい。どうなるのかな。

2014年2月5日(水)

140205

 昨日がお義父さんの訪問理髪デイの予定だったけど、先方の都合により今日になった。予約はデイサービスからの帰宅後だったのに、出張理髪店が早めにやってきて、お義父さんの帰宅が遅れてバタバタになった。
 それでも、無事に散髪できて良かった。

 そのあと、怪鳥さんと買い物に出かける。
1週間遅れの「バースデイケーキ」を買ってもらった。久しぶりのアイスケーキです♪
うーん、冷たくて美味しい。4種類の味が楽しめるのもうれしい。
 ありがとう!怪鳥さん。!!

 お義父さんも冷たい食感が好きみたいで、普通のケーキより食べてくれました。

2014年2月4日(火)

140204

 立春らしい“寒さの底”といった気候。
そんななか、朝から打ち合わせで都心まで出かけた。
ちょっとややこしい記事を担当してしまったけど、がんばってみます。

 その足で、別の取材に出かける。
こちらも、無難に終わった。

 午後3時ころ、中央線で帰宅しようと思ったら、途中で事故があり不通になってしまった。しかたなく京王線の振り替え輸送を使って帰ることにした。新宿から地上に出たら、雨が雪に変わっていた。

 最寄り駅に着いた頃にはすっかり大粒の雪で、辺りは雪化粧に包まれた。
でも、今冬は降雪が少ない気がする。
これから春前の大雪が降るのかな。

2014年2月1日(土)

 府中市郷土の森の星空観望会に行く。
ときおり薄雲が横断したけど、テーマの「“すばる”と“オリオン大星雲”と“木星”を見よう!」は観てもらうことができて良かった。

 特に良かったのが、35センチミードで観た木星! 図鑑を見ているかのような、細かい模様がいっぱい見えた。
久しぶりに大赤斑がしっかり見えて、その後の白斑も中・小・極小といくつも並んでいた。
ほかにも濃淡・太細な模様がうにょうにょ見えて面白かった~。

 寒い季節だけど80人もお客さんが来てくれて良かった。
FASメンバーもいっぱい集まったし、入会希望の方もいて、にぎやかでした。

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0469 sec.
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28