4月30日(日)

 怪鳥さんがダービーのチケットを買いに久しぶりに東京競馬場に出かけた。競馬場は工事がだいぶ進み、すっかり昔と変わったらしい。今年のダービーは、どこにスタンバイしようかしらね。

 そんな今日の競馬の話題は、春の天皇賞。やっぱりディープインパクトは強かった。っていうか、1頭だけ別次元で軽々と駆け抜けていったよ。
 はー、すごいね~。このあとは、海外で走るんだろうね。

 夏の出かける、九州(主に長崎)旅行の予定を立てる。さだまさしの『夏・長崎から』が今年で最後になるから、ぜひ行っておかなくては。
 ついでに、FASの九州支部にも顔を出したいしね。久しく行ってないし、植樹の報告もしなくちゃ。(九州の皆様、よろしくねん)

4月29日(祝)

 今年まで4月29日は「みどりの日」。来年から呼ばれる「昭和の日」なんてきな臭いものより、「みどりの日」の方がよりずっといいのに。
 「明治節」ですら、「文化の日」になってるんだから、「みどりの日」のままでいいじゃん。まあそれでも、「昭和記念日」なんて最悪なものよりマシか。

 名古屋グランパスと“ダメダメ外人監督対決”(^^; どちらも成績低迷で「どっちが先に監督交代しちゃうか!?」って感じ。でも、相手の方が先に退場しちゃってるんですけどね。

 しかし、いざ蓋を開けてみると、「やればできるじゃん!東京」という好プレーで前半から2得点。このまま抑えれば、土肥キーパーの「Jリーグ完封更新」という記録達成だったのに、終了間近にシュートが消極的になり、それが原因で速攻をくらって失点。
 あ~ん、もうちょっとだったのに(TT) だめじゃん、最後までしっかり攻めてシュートで終わらせなくちゃ……と、がっかりしながらも、試合は無事勝利。

 さあ、問題はこの後ですよ。ジュビロ戦のように良い試合をした、と思ったらマリノス戦
のように意味不明なことをして選手を混乱させた監督ですから、まだ安心はできませんよ。
 とくに、次の相手はヴァンフォーレ甲府。正直、試合内容は向こうの方が形になってます。(実は、けっこう好きなチーム)
 さあ!青赤ダービー。または、甲州街道ダービー(^^;

4月28日(金)

 怪鳥さんは、国立天文台の会議に出席するのでイレギュラーの出勤。
 私はゴールデンウィークであちこち連休になる前に……と、銀行へ行ったり、振込をしたり、見本誌を発送したり。

 必要な物がありホームセンターに夕方ころ出かけたら、とても混んでいた。ガーデニング用品やペットの餌など、大量に買っていく人を見ると、すでにGWスタート!って感じ。

 買い物がのびたので、そのまま車で天文台まで行き会長さんを乗せて帰ってきた。
 国立天文台前の道はただ今工事中で、どんどん広がっている。あの入口は“鬱蒼とした武蔵野の玄関”って感じで落ち着いていて大好きだったのに、すっかり削られてしまってちょっと残念。

4月27日(木)

 調布のタウン誌時代の仲間3人で、1年半ぶりに再会。ランチを食べながら、お互いの近況報告をしたり、たわいもないおしゃべりをした、とっても楽しかった。

 一人のメンバーは子供が小学校から帰ってくる時間になり先に帰ったけど、私ともう一人は時間の余裕があったので、その後もショッピングをしたり彼女の用事を手伝ったり。
 ひととおり用事が片づいた後にお茶をしようと喫茶店い入ったら、偶然そこに同じ編集室で働いていたメンバーがいてビックリ! さっそく、またお互いの近況報告をして盛り上がった:D

 夜は、ゴーシュの会で『若い木霊』を読む。
 そういえば、むか~し小学生の頃(^^;『超少女明日香』というコミックを読んだとき、そこに登場した“木霊(こだま)”という言葉を知ってとても興味をそそられたのを思い出した。
 もちろん、賢治が言う“若い木霊”は木霊・木魂であり、私もその世界を感じる。
 講座でも、樹木医の話題から“木の精霊”のはなしになった。そういえば、これまた私の大好きな『ブラック・ジャック』にも、大きな木のエピソードがあった。

4月26日(水)

 ナビスコカップ予選第3戦を見に味の素スタジアムへ。相手は今月は3度目の対戦である横浜・F・マリノスです。
 相手もけが人などによりリーグ戦は苦しい状態だけど、こっちもヨロヨロ状態。後半になって、梶山のラッキーシュートで1-1に追いついたけど、最終的に松田選手にロングボールを決められて1-2で敗戦。
 これで、私たちのAグループは上2つと下2つにはっきりと分かれ、すでにトーナメントへの道は断たれたも同然。
 なんだか最近は、こんなダメダメ・ガーロ東京の試合観戦にも慣れてきちゃったよ。は~。

4月25日(火)

 朝、怪鳥さんが国立天文台へ出かけた後、東京は激しい雷雨になった。場所によっては雹も降ったらしいが、府中は突風と雷でうるさかった(++!)
 これじゃ、おちおち寝てられないよ~。……ということで、寝不足でお昼に置きました(^^;

4月24日(月)

 FASの植樹記念品を梱包して郵便局で発送。挨拶状を入れていくつも箱詰めしていると、通販会社の気分(^^;
 さらに、銀行でお金を移動。これで無事月末までの引き落としもクリアーかな。

 昼間は暖かかったけど、夕方から予報通り雨になった。国立天文台へ行った怪鳥さんは、いつもと違うバックだったので傘がなくて、最寄りから電話がきた。
 ……ということで、傘を持って歩いてお迎えに行きました。

4月23日(日)


 締切の間に「やりたいこと&やらないきゃいけないこと」が貯まってリストがいっぱい。
 次々に片づけているところだが今日は、先月からテストしていた布ナプキンをまとめて購入。肌が弱い私にはとても具合がいい。いろんなタイプがあるので、自分のライフスタイルに合わせて数枚購入。

 あー、締切が終わると買い物がいっぱい。

※今日も「天の川」の写真。さらにアップにしてみました。ソメイヨシノより花びらが多いけどボタンザクラまでいかず、まさに八重くらいでなかなか可愛い感じの花でした。

4月22日(土)


 伊東から朝8時過ぎに帰宅。ドライバーさん、運転ありがとうございますm(__)m
 軽く食事したあと、10時ころいったん睡眠。

 仮眠したあと午後2時から、TVでガンバ大阪vsFC東京戦を見る。
 この春、加地選手が移籍したので“対カジ戦”だったわけだが、そんなこと関係なく東京は相変わらず、ぬるーいゲーム内容。TV画面のこちらも「加地君、髪のびたな~」って感じで、彼の飄々としたプレーをながめるくらいだった。
 結局、終始ダメダメな試合で1-0で負けたわけだが、気に入らないのは監督の言葉。おいおい、どこが五分のゲームだったんだ!?:(
 さすがの正和さんもお怒りの様子。ごもっともです。

※写真は、上に向かって葉も花も伸びる桜『天の川』の様子。写真をクリックすると、拡大して見られます。

4月21日(金)


 本当は明日、FAS府中天文同好会メンバーで天体観測に行く予定だったが天候が思わしくないので今夜行くことにした。

 その甲斐あって伊東の大室山は雲がなく、朝までクリアーな空で観測できた。
 まずは、FASのドフソニアンでシュワスマン・ワハマン第3彗星を見る。C核B核はなかなか尾も立派だった(といってもで望遠鏡の中でネ)。
 写真にはG核も映っていた。

 また、こと座流星群の観測も行う。私はいくつかの流星を見ることができ、なかなか満足しました(^^)

 大室山の裾にはさくらの里があり、植樹した「天の川」という桜もここで見つけたのです。
 そこで、桜「天の川」と空の「天の川」を一枚の写真に納めよう!ということでチャレンジ。
けっこう面白い作品になりました:) (2枚目の写真をクリックすると拡大してみられます)

 夜明けまで観測し、明るくなってからもう一度桜「天の川」を見に行く。実は、この桜が咲いているところを見るのは初めて。

 ソメイヨシノより少し遅いということで、ちょうど満開でキレイだった。葉っぱや枝など木全体が上向きに伸びると聞いていたが、花も上向きに咲くとても珍しいものでした。(明るいときに取った花の写真はまた明日)

4月20日(木)

 ゴーシュの会のメンバーで、昨秋に近所のマンションに越してきた友人(といっても、私の母の年齢)の家に遊びに行く。
 彼女のご家族の話や、趣味の山歩きやビリヤードのことなど聞き、とても興味深かった。私からは天文同好会の話をして、お互いに会話が広がり楽しかった。
 ご馳走していただいた料理も美味しかったし、まだまだヒマラヤやアルプスの話も聞きたいし、いつかビリヤードもご一緒したいので、またお邪魔させていただきますね!:)

 締切が終わって時間ができたので、整骨医で肩だけじゃなく脚も診てもらう。膝を曲げると頭の中で音が響くのは、腰で鳴っているせいらしく、とりあえずそれは心配ないみたい。でも、膝の痛みは身体全体のバランスを直した方がいいということで、5月に予約を入れてみた。
 そんなこともあって、今年の夏用サンダルは脚に負担のないものにしよう!と思い、BIRKENSTOCKを物色。デザインがいろいろあって、いーっぱい悩んで「アイシスのゴールデンブラウン」を購入。履くのが楽しみだな。

4月19日(水)


 締切も無事クリアーし一息つけるようになったので、植樹式典のときから「郷土の森」に預けっぱなしにしていた道具を受け取りに行く。
 我らの桜はずいぶん大きくなっていて、緑の葉っぱが伸びていた。このまま大きくなって欲しいな(^^)

 ついでに、この記念樹のプレートと杭を作ってもらった看板屋に支払いに行く。郷土の森の仕事をたくさんしている業者さんだけあって、すぐ近くに会社がある。
 今日は時間があったようで、奥様も一緒にいろいろお話しをした。やはり年度末の2月と3月は忙しかったということで、多忙中のところ安価で対応してくださり誠にありがとうございましたm(__)m

4月18日(火)

 とても暖かい日で空が少しかすんでいた。いつもベランダからよく見える遠くの丹沢の山々がまったく見えなかったから、これはきっと黄砂だ!と思ったら、やっぱりそうだった。東京で観測されたのは、なんと6年ぶりらしい。へー、そうなんだ。

 朝日新聞の多摩版に「星空願い『天の川』桜、植樹」という記事が載った。ちょうどカラーページだったので、私たちの写真もカラーで載ってラッキー!

4月17日(月)

 ニュースによると、中国でものすごい黄砂が起こっていた。北京であんなに砂が積もっているなら、明日あたり日本にも来そうだな。
 そんなことを考えながら、ひたすら仕事。相変わらず右肩が痛いので、整骨院で治療してもらいながら執筆。

 なんとか明日の朝締切に間に合いそう……かな。怪鳥さんは、本日の「国立天文台ゼミ」と、明日の「国立天文台勤務」で死にそう(^^;

4月16日(日)

 FAS府中天文同好会の定例会。先週の「記念植樹式典」の写真を見たり、GWの観測旅行を決めたり。さらに、シュワスマン・ワハマン第3彗星のたくさんの核についてなど。今週末に観測に行く予定にしたけどいくつ見えるかな?

 会員の門田さんが、昨秋に東京へ戻ってきたと思ったら、また九州へ移動になったとのこと。あら~、せっかく今年はFASで活躍してもらおうと思ったのに。
 そんなわけで、定例会のあと門っちと食事しながらおしゃべり。夏に九州へ行く予定だから、そのときはよろしくねん。

 怪鳥さんのお誕生日なので、ケーキとお赤飯でお祝い。今日のお赤飯、美味しい!
そして、お誕生日おめでとう。

4月15日(土)

 「ガーロ東京どうなのよ?」というムードのなか千葉戦。昨年までは「ハラ東京vsオシム千葉(市原)走り負けないのはどっち!」みたいな緊迫感ある試合を繰り広げていたのに、いまやすっかり挑戦者の立場。
 案の定、巻にあっさりやられてしまいました。結果的には2-3だけど、東京の2点は相手のミスから得たものだし、なーんか冴えないのよね。いっそ、0-4ぐらいで大負けしちゃえば、クラブも動くだろうに中途半端な結果
 あ~~、オシムが試合後のロッカーで今ちゃんに歩み寄って握手したころが懐かしい。(って、あれから半年もたってないのに)

4月14日(金)

 昨晩、ムキになって原稿書きをしたせいか、右腕が猛烈に痛い。がまんできないので、整骨院で治療してもらうことにした。忙しいけど執筆しなくちゃいけないからこそ受診。
 たしかに右肩から右腕がカチカチになっているみたいで、ツボ(なのかな)を押してもらうと痛い。最後にテーピングをしてもらうと、だいぶ楽になった。今週末も慌ただしいので、これで何とか乗りきろう。

4月13日(木)

 怪鳥さんと本屋へ行ったり、買い物をしたり。あとは、原稿をひたすら執筆。そろそろイラストレーターさんに原稿を送らないと、彼女が大変になってしまう(すでに遅れているし(^^;)

4月12日(水)

 ナビスコカップの予戦で三ツ沢公園球技場へ行く。初めて行く会場だったけれど、ピッチが近くて客席からの傾斜も見やすくてとてもいい感じのサッカー場だった。
 ……ゲームの内容は語りたくないほどひどかった。というか、監督に言いたいことはたっぷりある!

------以下ぼやきなので東京サポ以外は読まずにパスしてくださいm(__)m----
「なんであんなに良かった前試合のシステムをわざわざ変更して3バックにするのよ!」
「試合が続くこの時期に選手混乱させて、体力的にも精神的にも消耗させてどうすん!」
「ナビスコカップ2連敗。みすみすカップ戦の楽しみも賞金への挑戦も捨てるのかよ!」
ナオが言われたように、マリにもレッズにも『今までのような怖さがない』って思われるのは当然だわ」
------------- ボヤキはここまでm(__)m -------------------


三ツ沢まで、行きは横浜駅からバスにしたので、帰りは地下鉄にしてみた。
途中で道が不安になり駐車場係のおじさんに聞いたら「このまま公園を突っ切って真っ直ぐ行くといい」と教わった。その言葉を信じて突き進むが、まるで山の斜面を転がるような道のり。あってるのかなぁ~と不安になりつつも、無事到着。たしかに、早かったわ。でも、この道を使って会場に行く(登る)のは避けたい(^^;

4月11日(火)

 怪鳥さんは昨日に引き続き国立天文台へ。私はそろそろ本腰入れて仕事をやらないと大変だわ! 先週はFASの準備でけっこう時間をとられたからね。

 ということで、必死で原稿書き。

4月10日(月)


 両親と怪鳥さんと4人で、府中のさだまさしコンサートに行く。前から3列目でうれしいなぁ~と思っていたら、すぐ前にさだPATIOの友人達がいてびっくり。なんか、お馴染みさんと一緒だとリラックスするね。
 そのせいではないだろうけど、穏やかな曲目が多くて、寝不足の私は途中うとうと……(--) それもまた、贅沢な時間ということで。

 ちょうど今日はさださんの誕生日だったので、オープニングの曲が終わってふつうなら挨拶にはいるところを、バックミュージシャンが「happy birthday♪」を演奏した。会場が明るくなって私たち観客みんなで「ハッピーバースデイ ディア まさし~」と歌う。トークにも堪能日ネタが多くて楽しかった。

 アンコールのときステージにハート型の風船がいっぱい飾られていて、曲が終わったときに最前列の人にさださんがそれをプレゼントした。さらに、私の前にいた、友人の小さなお嬢さんにも手招きすると、別の風船をプレゼント。友人は昔からたくさんさださんのコンサートに通っていて、さださんも彼の顔を知っているのでステージの上からお嬢さんと来ているのが見えたんだね。

 雨で湿気があって喉の調子が良かったのか、声がよく響くホールで気持ちよかったのか、あるいはお誕生日でうれしかったのか、終始さださんはノリが良くて、ハッピーなムードのコンサートでした。

4月9日(日)


 青空の下、府中市郷土の森でFAS府中天文同好会「二十周年記念植樹式典」が行われた。旧会員もふくめ、大人28名と子供6名の大勢が集まった。
 まずは、植樹祭ということで、桜の苗木の前の広場に集合。会長(怪鳥さん)から挨拶や、来賓の郷土の森の馬場さんからお祝いの言葉があり、その後私と会員の子供で記念プレートと杭の除幕。続いて、会員全員で少しずつ土を盛って完成。こうして、ぶじFASの桜が植わりました。

 そのあとは、広場にシートをひいてお花見をしながら(FASの桜は咲いてないから他の桜の花を見ながら)お食事など。懐かしい人も大勢集まってくれたのでみんなで近況報告などをして盛りあがった。

 後半は、博物館の会議室で会長の作ったDVDを見ながら、FASの20年の歴史を語り合ったり、今まで観測したさまざまな天文現象を振り返りました。私が参加したのは12年ほどですが、それでも「いろいろなことがあったなー」と楽しく思い起こす。
 これからも、みんなで星を見たり遊んだりしながら楽しみたいなと思います。そして、私たちの桜「天の川」が大きく育って、その木の下でお花見をするのを楽しみにしたいです!

4月8日(土)

 明日行うFASの式典の準備などをしながら、まずは味の素スタジアムでFC東京vsジュビロ磐田を観戦。
 今日は久しぶりに「見に来て良かった~!」という好内容のゲーム。選手の中に迷いがなくて、攻守にわたって意識統一され、3-1の勝利! 昨年からジュビロ・キラーとなった栗沢が、この試合もガンガン決めてくれました。
 ガーロ東京もやればできるじゃん~!て思ったら、選手から意見を言って自分たちの意思を伝えたみたい:P ま、とにかくこの試合をベースに、今後戦っていって欲しいものだ。

 その足で星空観望会へ。今月からペガサスがなくなり、倉庫からガラガラと望遠鏡を移動して組み立てるので準備や片付けなどが大変ですが、それでも後継車が来るまでなんとかがんばりたいですね。
 空はまずまずでしたが、私は体調不良(腹痛)のためホールで休憩。

 帰宅後、朝まで明日の準備。怪鳥が式典で上映するDVDを制作。完成後、私も手伝って出席者に配る30枚をDVDディスクにコピー。家中のDVDを使ってフル稼働。さらに、ディスクにタイトル印刷をして完成!
 はー、なんとか間に合った。ちょっと仮眠しよっ。

4月7日(金)


 TAMA市民塾「『甲州道中』ご案内」を卒業したメンバー有志で「歴史の道を歩く会」を結成し、今後も継続的に学習&街道散策をすることになった。

 そこで今日は、「大月~勝沼宿 桃源郷巡り」に出かけた。国立駅からバスで出発すると、ちょうど国立高校が入学式だった。
 府中インターから中央道にのり、まずは大月へ。いつも中央道を走るとき気になる名前「猿橋バス停」の猿橋を見学。思っていた以上に渓谷で感激した。
 それ以上に興味深かったのが猿橋の向こうに架かっていた水路橋で、渓谷の上をごうごうと音を立てて水が流れている様がおもしろかった。

 次に、花咲宿本陣の星野家を訪ねる。ちょうど雛人形を展示している期間で、江戸時代の古いものなどたくさん並んでいた。

 勝沼まで中央道で移動し、昼食後にみさか桃源郷公へ行く。本来ならここから一面に広がる桃の花畑を眺められるのだが、まだちょっと早くてつぼみが多くて残念。

 その分も楽しもう(!?)って感じで、つぼみの桃畑の中を橋ってワイナーを見学。ほろ酔い気分で勝沼氏館跡を見ながら、甲州の甲州街道を散策。

 そのまま武田勝頼ゆかりの大善寺を参詣する。ここには、まさにぶどうを持った薬師如来が安置されていて、住職が丁寧に説明してくれた。

 さらに笹子峠を進み、武田終焉の地であり、勝頼らがねむる景徳院を訪ねる。夕方にもなり、とてもうら寂しいところだった。

 本当はさらに笹子峠を登り矢立の杉を見たがったが、まだ冬期閉鎖中で行けなかったので、国道20号を走った。最近はすっかり高速ばかりで国道の笹子トンネルを走るのは久しぶりだったけど、街道の風情の残る場所も所々にあり面白かった。

4月6日(木)


 郷土の森へ行き、植樹された桜に記念プレートと杭を設置してもらった。
 このプレートと杭を発注するのもなかなか大変だったけど、こうして無事設置されひと安心。無事、日曜日の式典を迎えられる形になりました。

 プレートには、こんな文章(写真を左クリックすると拡大して読みやすくなります))を刻んでみました。肝心の桜の姿は、植樹式典の日の日記でご紹介しますね。

4月5日(水)

 そろそろ原稿にかからねば。今月も、がんばりますヨー。

 怪鳥さんは、今週末に行う「FAS20周年記念植樹式典」にむけて、上映するDVDを制作中。なんせ、20年間分の写真や資料などを探して集めるところからなので大変~。
 たぶん怪鳥のことだから、やり始めると凝ったものになっていくのでしょうネ。

 今日も整骨院に行く。足の調子はかなりいいんだけど、肩はテーピングがきつかったのか、逆に少しシビレを感じた。今日は少しゆるめてもらった。
 このあとは忙しくて通えないので、また様子を見てみよう。

4月4日(火)

 怪鳥さんが今日から国立天文台勤務になった。といっても、通勤するのは火曜日だけの臨時なんだけどね。でも、久しぶりのフルタイム勤務だから体調に気を付けてね。(製薬会社を病気療養によって退職してからは自由業だったから、勤務時間の制約や通勤などしなくて良かったからね)

 私は、例によって“怪鳥のいない間の家事”ということで、選択&掃除に励んでおりました。

 先日インターネットで評判を調べた整骨院に行ってみた。カウンセリングもしっかりしていたし治療もいい感じだけど、すぐに治るものじゃないから、しばらく通ってみることにした。

4月3日(月)

 先週の金曜日に月末事務処理をいっぱいやらなきゃいけなかったのに、郷土の森へ行ったり植樹準備の買い物をしたりでなかなかできなかった。そんなわけで、遅ればせながら今日になって、やっと銀行へ行ったり完成見本誌を発送したり。

 ついでに、国立へお花見に行く。天気が良くて青空の中ピンクの桜が美しかった。でも、風が強くてハードコンタクトレンズの私は大変(++!) 涙をポロポロ流しながらのお花見です。
 学園通りも、矢川通りさくら通りもみんな満開だった。写真をいっぱい撮ったので、そのうち府中周辺の桜も更新したいけど、例によって来年までには……(^^;って感じで、気長にお待ちください。

4月2日(日)

 本当はFAS府中天文同好会でプラネタリウム見学会があったけど、1週間前の諏訪行きからバタバタしていて疲れがたまっていたし、来週もFASの20周年記念植樹企画のために準備がいっぱいあって忙しくなるので、今回はお休みさせてもらった。

 出かけたメンバー達はそれなりに楽しめたようでよかった。

4月1日(土)

 日産スタジアムにFC東京の試合を見に行く。前半は選手の動きも少なく、両チームともまったく冴えないゲーム内容だった。中心サポからは♪「誰がなんと言おうと まわりは気にするな 自分を信じていれば 勝利はついてくる」♪という歌だけがリピートされていた。私には「新監督の指揮に迷いを感じるのなら、選手は自分を信じて強い気持ちでイケ!」と言っているように聞こえた。
 後半になって宮沢選手が投入されるとようやく動きが出てきて、徐々に盛り上がってきた。でも相手に1点を入れられてしまうと、少し鈍くなり「このまま負けなのか!?」というムードが漂う。そんなロスタイムに怒゚キの攻撃を見せ、最後に増嶋がシュート! みごとに決まり、1-1のドローになった。
 選手もサポーターも「最後に引き分けになってこれで安心」みたいな雰囲気で、なんともはや消極的なチームになってしまったこと。ゴール裏席に専務の姿をみつけたので言いたいことがいっぱいあったけど、彼も我々の気持ちが痛いほど感じたみたいなので、今日は何も言わなかった。
 ガーロ監督不支持などいろいろ意見も出てますが、私は選手が自信を持ってプレーしている楽しいサッカーが見たい! 

 そのあと、川崎で「さだPATIOの歌会」があったので、怪鳥さんと顔を出した。歌会自体はもう終わるところだったけど、今回は演奏者が大勢で豪華だった。
 引き続き行われた宴会では大いに盛り上がり、とても楽しかった:D

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.1668 sec.
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30