4月20日(金)

 お義母さんと二人で、デイサービスを見学に行った。
設備はもちろん、係の人たちも親切で、参加者も楽しそうにしていた。
園の様子が分かったので、安心して預かっていただくことにした。
でも、本人が楽しく通ってくれるかがいちばん心配なんだけどね。

4月16日(月)

 怪鳥さんの誕生日。またひとつ年を重ねるわけですが、今年は科学館リニューアルに追われて忙しそうだね。

 お義父さんの認定書が届き、要支援1になった。ま、最初だからね。
とりあえずこれで、デイサービスを受けましょうか。
園に電話したら見学できると言うので、今度お義母さんと見に行くことにした。

4月9日(月)

120409

 月曜定休の怪鳥さんと近所の桜巡りに出かけた。

 いつものように国立の和菓子屋さんで桜もち(この日は道明寺)を買って、府中公園で食べながらお花見。ちょうど昨日と一昨日にここで「桜祭り」が行われたんだけど、今年はちょうど良いタイミングだった。(写真は、その公園で桜の撮影をする怪鳥さん)

 さらに、「桜通り」や「多磨霊園」「味の元スタジアム周辺」を走って、桜を満喫した。

4月8日(日)

ban_tc2012_w500_fct

 等々力競技場に川崎フロンターレvsFC東京の試合を見に行く。
今節は、2年ぶりの「多摩川クラシコ」。うちが一年間、J2に落ちてたからね(^^;

 競技場はフロンターレカラーの水色と黒色に彩られて、大いに盛り上がった。
 ゲームは0-0で良い試合をしてたんだけど、アーリアが退場になり東京が数的不利になってしまった。川崎の猛攻を防ぎながら、「このままスコアレスドローで終わるかなぁ」と思ったら……CKから球をモリシゲがヘッドで決めた!

 もう大興奮で、選手もポポヴィッチ監督も「シャー」のやりまくり:E
きれいな夕日に染まったピッチを見ながら感動~。
あー、等々力まで来てよかった。桜もいっぱいお花見をして、ホント楽しい一日だった。

4月4日(水)

 リトルの馬宿(厩)のページを見た方かがユリタロウ号のことでメールをくれた。
彼はいまホーストラストにいて、元気にしているそうです。
 うれしいね~、ユリタロウ号が元気で鹿児島で余生を送っているなんて。
そして、彼のことを教えてくれた温かな「縁」も。

4月3日(火)

 「花に嵐」も2度目。(府中はまだ開花してないけどね)
それも“台風並みの暴風雨”となると、可愛いことも言ってられない。
家が、地震かと思うほど揺れる~。

4月1日(日)

120401

 4月1日。
怪鳥さんの勤めるかわさき宙(そら)と緑の科学館【川崎青少年科学館】も新年度で新職員さんが来るそうです。そのうちの一人は、私もよく知っている人なのでちょっと楽しみ。
 いずれにしても、4月28日のリニューアルオープンに向けて、がんばってね。

 昨年は震災の影響で静かだった、エイプリルフール。今年はあちこちで和やかに行われているみたい。
googleマップには、「ぼうけん」ボタンができて『ドラゴンクエスト』風のグラフィックになったり。アストロアーツでは「金環日食が中止」だそうで;-)
 なんだか、こんな遊びができる「日常」が幸せなのですね。

3月31日(土)

 東京の桜の「開花宣言」がでた。
お昼のTVニュースでは、靖国神社にある標本木を調べる気象庁の職員を、大勢の参拝客が取りまいている姿が映っていた。職員が電話で「開花です」と言うと拍手が起こり、その様子を携帯で撮ったりしていた。
 携帯撮影者にはけっこう高齢な人もいて、「いまどき」を感じつつ、「桜の開花宣言を待つ」平和を感じた。今年は、日本中の人たちが心から桜をめでることができるといいね。

 怪鳥さんといっしょに味の素スタジアムで「FC東京vsサンフレッチェ広島」戦を観戦。0-1で負けてしまったし、夕方から気温が下がって、寒くてリトルの体力がなくなった。
 暖まってエネルギーを得るために近くの店に入ったら、スポーツバーで「アルビレックス新潟vsガンバ大阪」を見た。店内は東京サポばかりなんだけど、ゲームの動向に応じて上がる声はアルビより(笑) 今ちゃんをガンバに取られた気分の東京サポとしては、やっぱり“アンチガンバ”になっちゃうよね。
なんだが 不思議な雰囲気の店内だったけど、みんな自然に同じ気持ちで画面を見ていて、おかしかった:P

3月16日(金)

 お義父さんの受診日。
最近はトレイに行く回数が多く、とくに夜間に何度も起きてしまう。
本人も、付きそうお義母さんも大変だからなんとかしたいけど、泌尿器の薬はあまり効能を感じないなぁ。
うーん、困ったね。

3月14日(水)

 男子サッカー・ロンドン五輪最終予選を応援にしに国立競技場へ行く。
120314


 前回の「北京五輪出場決定戦」「アテネ五輪出場決定戦」を見てるから、今回もぜひ目の前で決定の瞬間を見て喜びたい。

 試合は、後半に扇原選手と清武選手のセレッソ軍団(笑)が得点を決めて、みごとバーレーンに2-1の勝利!! もちろん、我がFC東京の権田KPも無失点によく守った。

 ということで、今回も無事に男子サッカーの五輪出場が決定しました。写真は、輪になって水をかけ合って喜ぶチーム。

3月12日(月)

 仕事のお礼ハガキが二通届いた。先日完成した『世田谷区の昭和』で写真を提供していたくださった、別々の人物から。ほかの方からも今までに、電話やメールでお礼をいただいている。自分の手掛けた本のお礼を直接いただけるのは、嬉しいかぎりです。こちらこそ、ご協力ありがとうございますm(__)m
 そのうちの一通には「仕事が形になって残るのはうらやましいです」と書いてありました。
たしかにありがたいことで、それがやり甲斐のひとつにもなります。

 お礼と言えば、台湾が震災直後から大きな(手厚く巨額の)支援をしてくれたことに、感謝する新聞広告やテレビCMを出している。その動画を見て、いっそう台湾との交流を大切にしたいと思った。
(財)交流協会台北事務局という民間レベルはもちろん、国家レベルで深い交流ができるようになったらいいな。
 あらためて「ありがとう、台湾」

 カーラジオから「今日は長野県栄村の大震災から1年の日です。3月11日だけでなく、12日も忘れないように」というお便りが読まれていました。
 私は11日午後の東北地方太平洋沖地震発生からずっと、家族でテレビの報道を見続け、自分の感じる余震を確かめ続けていた。とくに深夜からは原発が心配で眠れず、栄村地震の時もずっと起きていた。東京でも大きく揺れてすぐに速報で確認したから、栄村の震災は「3月11日から起こった東日本震災のひとつ」として、神奈川や東京や千葉で被害を受けた方がいるように、栄村の人たちのことも常に気にかけ仮設住宅で暮らす苦労を心配している。
 日本有数の豪雪地帯(ということは、世界有数の豪雪)で、津波被害や放射能被害とまた違う苦労をされています。お盆や正月に諏訪に帰省したときも、地元ニュースは現状を報道していた。もちろん今日の信濃毎日新聞も。

3月11日(日)

120311

 東日本大震災から1年。
あまりにも多くの方々が(地震の、津波の、原発の)犠牲になり、呆然として、愕然とした。
日本は、地球は、人間は、どうなるのか(どう生きていけばいいのか)という、途方もないテーマをずっと突きつけられている感じ。

 まずは自分自身が、地震の揺れにぬかりなく対応し、津波への警戒心を今まで以上に持ち続ける。そして、震災のこと(そこで生きる人たち)に心を寄せ続けよう。(これからも続く)放射線とのつきあい方や、日本の原発あるいは将来のエネルギー問題をどうするのか、コツコツ向きあう。

 そんな本日は、FAS府中天文同好会の 『むぎ星』の編集日でした。
1年前も、地震の2日後に150号の編集をした。そのときは「メルトダウンしてるだろうな」「建屋の水素爆発ってどうなのよ」「輪番停電が混乱なく行えるかな」、いろいろな心配の中で編集メンバーと顔を会わせ、会員の一人を誘って夕飯を食べたことを思い出す。

 夕方、外へ出たら思いがけず晴れていて、金星と木星並んで見えてきれいだった。
あんまりきれいだったの、怪鳥さんと近所の公園へ撮影に出かけた。
2つの星が最接近するのは、3月14日。しばらく楽しめそうです。

 今夜からTOKYO MX『水曜どうでしょう』の「2011年新作」が始まった!
昨年12月にHTBへ行って、メッセージノートに懇願してきた甲斐があるわ。(それと、放送決定は関係ないだろうけどネ)

3月6日(火)

 暖かい一日だった:) 中部地方では、春一番が吹いたという。
私も洗濯をしたり、掃除をしたり、気持ちいい一日。

 用事を片付けに近所を歩いた帰り、庭の水仙の花が折れていたので、切って私の仏壇に供えた。
昨日は、亡くなった諏訪の父の誕生日だった。“死んだ人の生まれた日”を心に刻むのも変だけど(笑)、でも闘病中のこの日に病棟で一緒にお祝いをしたことを思い出す。

 水仙の甘い香りが部屋に漂いました。

 夜は、怪鳥さんとTVで「AFCチャンピオンズリーグ FC東京vsブリスベン ロアー」を観戦する。
いつかは世界で戦うチームになって欲しいと思っていたけど、まさか“天皇杯優勝”で進めるとは……(ちょっと感慨深い。可能性としては、J1 3位とかだと思ってた・笑)。
 初戦は、アウェイで南半球のオーストラリアまで遠征。先日の「FUJI XEROX SUPER 」から中2日というハードスケジュールで、季節も反対だけどみんな良く動けていた。
 そして、2-0で快勝してくれてホントうれしい!!
元気に帰ってきて、今週末のJ1開幕戦もがんばってね!

 引き続き、TVで『コズミックフロント』を見る。
今週のテーマは「宇宙の渚 File2. 46億年の旅人 流星」。怪鳥さんがお手伝いした図もしっかり使われていました(エンドロールにも名前が登場)。がんばって対応した甲斐が合ったね。内容も、まずまずでは。

3月5日(月)

 なでしこJAPAN、すごいよ!!
とうとうアメリカに(90分以内で正式に)勝ったー:o

 次は、決勝。
「ワールドカップ」に続き「アルガルベ杯」も優勝しちゃおう。

3月3日(土)

 「ゼロックススーパーカップ」は柏レイソルvsFC東京の“金町ダービー”。
春らしい陽ざしが、いかにも「サッカーシーズンの幕開け」を告げる。

 試合内容は、「まあ新チームとしてはこんなもんでしょ」って感じだったけど、勝敗を分けたPKが、現場で見ても録画で見てもやっぱり解せない。まあ、そんな強運や個人技で試合に勝つところが、現在の柏の強みなのでしょう。

 夕方からは星空観望会。「地球最接近間近の“火星”を見よう!」だったけど、火星はおろか月も見えず、しまいには小雨(風花が溶けた雫!?)が降ってきました。

 ただいま、夕暮れから夜の空で「水星・金星・木星・火星・土星」が西から並んでいるんだけど、3月に入ってから天気があまり良くない。中旬には、金星と木星と月の接近もあるから注目しよう。

3月1日(木)

120301


 この半年、ずーっとかかりきりで仕事をしていた『世田谷区の昭和』が出版された! 年末年始も必死で写真をまとめたり原稿を書いたりしてたから、これでホント、ひと安心です。

 お写真をご提供いただいた皆さん、本当にありがとうございます。そして、世田谷で育った方とか、在住の方とか、書店で見かけたらどうぞよろしくm(__)m

 介護認定の認定員が来訪した。
すでにいろんな検査にも慣れたのか、あまり抵抗なく受けてくれた。
とりあえず、デイサービスから始めたいね。

2月28日(火)

 今夜のNHK『コズミックフロント』「宇宙の渚 File1. 謎の光 "スプライト"」だった。
 数年前に怪鳥さんから初めて教わった「スプライト」について、テレビでこんなに詳しく取り上げたのは初めてだろう。いきなりたくさんの宇宙からの動画が見られてビックリ!だけど、その詳細や結論までいっきに行ってビックリ!!
 すごい盛りだくさんの内容だった~。

 ちなみに、来週は「宇宙の渚 File2. 46億年の旅人 流星」です。
どうやら、怪鳥さんも少々関わっているみたい(笑) お楽しみに。

 深夜に、東京を含む「緊急地震速報」が鳴ると、マジで慌てるよっ!
まあ、用心したあげくの「震度1」は、拍子抜けするけど「被害がなくてよかった」ということで(^^;
 ちょうど今日の生協配達で、母が購入した「パンの缶詰」セット(5年保存)が届いたところだった。
築30年以上の木造2階建ての我が家は、真剣に危ないと思っている、今日この頃。

2月24日(金)

 市役所に行き、介護認定の申請をする。
デイサービスなど、いろいろな補助が受けられるようになると助かるな。

2月17日(金)

 お義父さんの受診日。
手が震えることが増えてきたので、脳神経内科の先生にも診てもらった。
パーキンソン症候群もうたがわれるけど、いまのところは本態性振戦でしょう、という診断。
最近は左側の半側空間無視も強くなってきた。

2月15日(水)

 昨晩は怪鳥さんと、日本カーリング選手権の男子・女子決勝を見る。
今シーズンは忙しくてカーリングをしてないから、ハウスを見るだけでドキドキする。
もちろん、試合の方もワクワクして楽しかった!

 ただ、実況アナウンサーはもうちょっと勉強してほしい。
「ライン、イエス」とスキップが言った場合は「コースはOK(実況)」じゃなくて、むしろ「ウエイトがなくてスイープ(イエス)しないと曲がってしまうよ~」という意味。だからそのあと、予定外の位置にストーンが止まってしまう(曲がってしまった)ことが何度かあるのだよ。

 それにしても、中部電力(軽井沢の選手達)がんばってるね! その攻撃的な作戦で、ぜひ世界で通用する強さを見せてほしい。

2月14日(火)

 頭が痛くてガンガンするよぉ。原因はわかってるけど、朝から寒いし憂鬱だ……。
そんなわけで、午前の通院に行けなくて、先ほどやっと出かけて処方箋をもらってきた。

 そんな冴えない日に、「個人識別番号法案を閣議決定した」というニュースを知り、さらに憂鬱に。
だんだん有事に備えて、国家に縛られていくようだ。
 そろそろまた、住基ネットのコード変更しよっ。

2月5日(日)

 諏訪湖の御神渡りが4季ぶりにできた。
2月の出現は82年以来なんだって!
八剣神社による拝観式は、明日おこなうらしい。

2月4日(土)

 都内で高校時代の同窓会があり、すごーく久しぶりに懐かしい顔にあった。
変わってる人や変わってない人、いろいろ楽しかった!

 同級生の女の子たちにも、ほぼ卒業以来で会えて嬉しかったよ♪

1月28日(土)

120128

 誕生日の朝は、地震から始まった(^^;
初期微動をはっきり感じたから「ヤバイ、地震が来る」と思ったけど、寒くて素早く布団から出られない(笑)
でも、さすがに2度目の揺れはドンと突き上げる感じがあったので、飛び起きて身の安全を確保。ふう……。

 「東海地震や富士山火山との関連性は今のところない」とのことだけど、まだ余震がありそうなので用心、用心。
そのあとも、青森や茨城で震度4クラスの地震が起きている。
 ちょっとだけ奥に入り込んでしまった防災グッズセットも、また手前に出しておかなきゃ。

 今年の誕生日ケーキは、先日見つけたケーキ屋さんで予約した「バタークリームケーキ」。
昔ながらの「バタークリームのバラの花」デコレーションが懐かしい味。
う~ん、あまーい!

1月27日(金)

 先日取材した大学案内の原稿書き。
教授のお話は難しいけれど、興味深いことも多く、とても勉強になります。

1月26日(木)

120126


 お義母さんの誕生日。おめでとう、これからも元気でね。
 
 夕方、西空の高いところで明るい金星(左側)と細い三日月(右側)が並んで輝き、とってもきれいだった。
地球照もよく見えた:D

 ゴーシュの会は今月から「詩稿補遺」より。
まずは、『阿耨達池幻想曲』『「法印の孫娘』〔こっちの顔と〕を読みました。
 そして、むかし会員だったSさんが亡くなったと聞いた。御冥福を祈ります。

1月25日(水)

 母に頼まれて灯油を買いに行く。
18L入りのポリタンクを4つ運ぶのは、けっこう重くて大変です。

1月24日(火)

 午後から大学の取材。
今年は写真集の仕事があるから、こちらの仕事をあまりできなくてすみません。

1月23日(月)

 『世田谷区の昭和』の初校戻し。
だいぶ先が見えてきました。

1月22日(日)

 FAS府中天文同好会の定例会。
そのあと、多摩川でダイヤモンド富士を見ようかという案もあったけど、空模様がすぐれないのでやめた。

 帰宅してから、録画しておいた「松田直樹選手追悼試合」を見る。
今年は彼の所属した松本山雅FCもJ2に昇格して、きっと彼も喜んでいるね。

1月21日(土)

 『むぎ星』の印刷をしに、多摩市のコピーショップへ行く。
今週も忙しかったけど、なんとか乗りきった!って感じ。
ふぅ……

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.2206 sec.
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31